カテゴリ:ダンス音楽( 15 )
Destination!

新潟公演、無事終わりました。

今回は「土佐まり子モダンバレエ研究所」の30周年記念公演の一部でしたが、先生方の熱意と生徒さんたちのエネルギーに心を動かされました。感謝です。

はじめて一緒に演奏したカルテット(チェリストの大塚さんががかつて土佐先生のもとでダンスを習っていたご縁)の4人とも、いい音楽がつくれたと思います。ありがとう。4人同時のたった一音のピチカートがリハーサルでも本番でもぴったり合っていたのが、この4人の相性の良さを証明していましたね。

増子浩介さん、土佐綾香さんのダンスは、指揮をしていたので断片的にか観ていませんが、背中で感じるお二人のエネルギーが非常に良質で、こちらもリラックスして指揮ができたと思います。多謝。

こういうステージは、やる度に「音楽っていいな、ダンスっていいな」と思ってしまいます。
[PR]
by eight2one | 2008-05-05 22:30 | ダンス音楽
5/4

ずっとウェブのFTPの調子が悪く最新情報をアップできずにいた関係で、いまさらといえばいまさらのお知らせですが、5/4に新潟県民会館大ホールで、昨年夏に新国立劇場でやったコンテンポラリーダンス「Destination」を再演します。

不覚にも(?)今回も私が壇上で指揮をします。
弦楽四重奏生演奏!

新潟近郊にお住まいの方は、ぜひぜひいらしてください。
[PR]
by eight2one | 2008-05-02 16:18 | ダンス音楽
グレートダンサー安達

私がダンサーとして過去2回ステージに立ったことがあることを知る人は、かなり限られていると思います。

しかし、その2回目の舞台で競演させていただいた舞踊家・平山素子さんが、野田秀樹、中村梅之助、三谷幸喜、松たか子各氏らとともに、朝日舞台芸術賞を受賞したのでした!!!(おめでとうございます!!)

そんなオレって、グレートダンサー?!



ってのは不遜であって、そのステージでは、私は基本的には作曲&演奏で、平山さんたちがダンサーだったのでした。

ところがなぜか、ごく限られた場面で私も踊ることになったのです。

大学生の頃、ディスコキング(自称、しかも死語)だった私でしたので、まぁなんとかなるだろうと思っていたのですが、リハーサルで目にした平山さんたちの世界トップクラスのダンスは『!!!!』。

どんなに私が必死にやっても、やっぱりド素人はド素人。振付家の増子浩介さんは、(推測ですが)当初の構想より少ない場面で私を起用したのでした。

でも、世界トップクラスのダンサーを、本番のステージでリフトしたりできたのは、いい想い出です。ありがとう、増子さん。

ところが、当日のお客さんは口を揃えて、ピアノを弾いていた人物と踊っていた人物がまさか同一だとは思わなかったと言っていたし、昨年会った方は、安達さんはてっきりダンサーに転向したのかと思ったと言ってました(笑)。おいおい。
[PR]
by eight2one | 2008-01-08 14:35 | ダンス音楽
終了、そしてつづく
昨晩、新国立劇場で「Destination」が上演されました。

いやー、楽しかった。

ダンスを「食う」くらいのつもりで望んだ生演奏。私も含めた演奏家は、お客さんからのエネルギーを受けて、リハーサルでは一度もなかったくらいの熱い演奏ができました。

ほかのグループがすべて、「リアル」な肉体に「バーチャル」な音楽(つまり録音)を組み合わせて使っていたの対し、我々だけは、どちらも「リアル」を追求したわけです。

生身の肉体がやることですから、もちろん、誤差はあります。でもそれを含めて、私はクリエーターとして、そちらのほうにより創造性と意義と魅力を感じます。

ステージをつくりあげることは様々な困難があって、一般の方が想像している以上にたいへんなことなのですが、私はこれからも、ステージでリアルな人間がなにかを創造することにこだわっていきたいと思います。

来てくださった方々、ありがとうございました!

東京Bloody Foolのお芝居も、初日は満員御礼、好評だったようで、ほっとしています。
[PR]
by eight2one | 2007-08-31 11:00 | ダンス音楽
ダンスと演劇
音楽を提供したダンスと演劇が、明日から始まります(下記のエントリーをご参照ください)。

どちらもめちゃくちゃ楽しみです。

明日のダンスは、もしかすると、私が舞台の下の方で隠れて指揮をすることになるかもしれません。四重奏は小編成なので、通常は指揮なんていらないのですが、今回は照明とタイミングを合わせるために必要になりそうなんです。

客席でふんぞり返って観ているるつもりだったのが、一転、一緒にパフォームすることになって、それはそれでワクワクしてます。音楽を、そしてステージをつくり出す瞬間に関わることほど、創造的なことはないですからね。

もうちょっとチケットありますから、ぜひいらしてください。
live@eight2one.com

他方演劇は、裏方のスタッフも含めると、本当に多くの人々が関わっていて、その複雑に絡み合った関係性を、芝居というステージに昇華させるわけです。生身の人間が、生身の人間相手に演技で勝負する、なんとエキサイティングではないですか!

とくに今回の脚本とキャストは、それをある意味詩的に提示している気がします。ラッキーにもまだちょっとだけ席が残っているようなので、ぜひいらしてください!

感謝!
[PR]
by eight2one | 2007-08-29 10:18 | ダンス音楽
■ 8/30 コンテンポラリーダンス

新曲が「新国立劇場」で演奏されます!!
コンテンポラリーダンス「Destination」のための書き下ろし曲です。

弦楽四重奏での生演奏です。
(変則的な編成。おもしろいですよ)

曲は、これまでになく激しく、切なく、、、
きっとお楽しみいただけることと思います。

包み込む光のようなハーモニーからスタートし、
苦悩→決断→闘いのモチーフへと、激しさを増していきます。

そして、クライマックスは..........!!!!


ダンスは増子浩介さんと土佐綾香さん。
増子さんと過去数年コラボレーションをしてきた「三部作」の最終章です。

土佐さんの美しい肉体の動きにも注目!!!
(本当に美しいですよ!)


この手のダンスで生演奏はほとんどありません。通常、録音です。
でも、これが生になっただけで、場の空気ががらっと変わります。

私自身、本番のステージを想像しただけでワクワクします。

ぜひ一度体験してみてください。
きっと、「クセ」になると思います。

もちろん、他の出演者のステージも楽しんでいただけると思います。

ダンスを生で観る機会のあまりない方、特におすすめです。
人間の身体って美しいと感じてもらえると思いますよ。

感謝を込めて
安達伸幸(安達ロベルト)

******************************

現代舞踊協会創立60周年(社団法人設立35周年)記念
第28回 現代舞踊フェスティバル

日時 2007年8月30日(木)開演18:00
(「Destination」は19:00前後スタートの予定です)
会場 新国立劇場 中劇場
   東京都渋谷区本町1丁目1番1号
   TEL : 03-5351-3011
全席自由 4,000円

■「Destination」

出演
増子浩介、土佐綾香

演奏
小西浩子(ヴァイオリン)、斎藤英恵(ヴィオラ)、宮澤等(チェロ)、澤井慶(コントラバス)

振付:増子浩介
作曲:安達伸幸


ご予約はこちらまで
live@eight2one.com

新国立劇場
http://www.nntt.jac.go.jp/

現代舞踊協会関連ページ(チラシ画像あり)
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/modance/sched/sched-pr.html#festival
[PR]
by eight2one | 2007-08-07 10:46 | ダンス音楽
揺れとズレ
今日は8月のダンス公演のための曲をレコーディングしました。実際の新国立劇場での本番は生演奏なんですが、それに先立って6月に地方で録音での公演があるからです。

いわゆるドンカマ、つまりクリック音をヘッドホンで聴きながら私が指揮し、それに合わせて演奏していただいたのですが、予想以上にクリック音と演奏がズレる!のです。

人間のリズムは揺れるものだということを、あらためて実感しました。

文字通り機械的にジャストなリズムを人間は演奏することができませんし、仮にできたとしても、面白味に欠ける音楽になります。

ですから今日は、多少のリズムの揺れはオッケーにして、音楽性というか、流れをリズムよりも優先させました。映画音楽やコマーシャルのように厳密な録音ではありませんでしたからね。

息の長い旋律では気持ちゆっくりになりたいし、ビートのある箇所では速くなりたい。それが音楽そのものの持つ自然な流れなのです。
[PR]
by eight2one | 2007-04-24 17:37 | ダンス音楽
完成!
下の記事を書いてから、ちょっと間が空いてしまいましたが、その間、かなり集中して仕事をしていました。

おかげで、完成!
「Destination」。

いやぁ、自分で言うのもなんですが、すごい曲になりました。

激しいです。

これはダンサーも演奏家もたいへんだ。

最近になってやっと、自分の本性を作品に乗っけられるようになってきた気がします。久々にワクワクする作曲でした。

生演奏が楽しみだ~。

四重奏もいいけど、これ案外弦楽オケでやったらかなりおもしろそうだな~。どこかやってくれないかな。
[PR]
by eight2one | 2007-03-16 20:50 | ダンス音楽
8月30日新国立劇場/3月2日(金)池上
昨日、ダンサーで振付家の増子浩介さんが仕事場にいらして、8月30日の新国立劇場での舞台の打ち合わせをしました。

隠れテーマは「ジャ○○○○○」(ナイショ)。

ワクワクする構想ができました。

新国立劇場の舞台に生の弦楽四重奏がのって、ダンスにからみます。かなりエネルギッシュな曲になりそうな予感。ちょっと先の話ですが、予定を空けておいてください。

予定といえば、3/2(金)の池上本門寺ライヴも、チケット好評発売中。もう少し席があるようですから、迷っているあなた!迷っているのは来たい証拠。迷わずいらしてください。

詳細はこちら>>

ご予約は
live@eight2one.com

こちらは静か~に情熱を感じる舞台になりそうです。これもまたワクワクしますね~。

ブレークする前の私の演奏を生で聴いておくと、将来自慢できるかもしれません。ん?!
[PR]
by eight2one | 2007-02-20 13:08 | ダンス音楽
明日、明後日、名古屋で
明日と明後日の二日間、私の曲が使用されるコンテンポラリーダンスの公演が名古屋であります。私は明日のみ会場におります。お近くにお住まいの方はぜひいらしてください。

振付家でダンサーである増子浩介さんの作品に「Southern Cross」という15分の曲を提供しています。ピアノとオーケストラによるリリカルな曲です。

増子さんのほかに注目は平山素子さん。同じく日本を代表するダンサーです。

これだけのメンバーが揃って2000円は、ありえない値段設定ですね。

12/20-21
 文化庁 現代舞踊公演2006(増子浩介氏の音楽を担当)
 20日(水)19:00
 21日(木)14:00, 19:00
 会場:愛知県芸術劇場 小ホール
 入場料:各2,000円 (全席自由) 9月15日発売開始
 主催:文化庁 制作:(社)現代舞踊協会
 発表作者:杉江良子・増子浩介・平山素子・倉知外子
[PR]
by eight2one | 2006-12-19 17:34 | ダンス音楽



作曲家・安達の日記。写真は愛猫エミリオ。
by eight2one
LINKS
以前の記事
2014年 07月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
カテゴリ
rainscapes予告
ライヴ
ニュートラルライフ
よくある質問
作曲法
コーヒーと音楽
散歩
あいさつ
映画音楽
写真と音楽
BGM
雑記
作曲プラン
エミリオ
仏教
演劇音楽
レコーディング
ダンス音楽
時事
ことば
CM音楽
トレンディーなひと
マイブーム

不思議な話
音響
オーケストラ
YouTube
CD
最新のトラックバック
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
桑田のデビューは“ドラマ..
from スーパーサイヤ人
写真展「雨 rainsc..
from 安達ロベルトのモノクローム
写真展「雨 rainsc..
from 安達ロベルトのモノクローム
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧