カテゴリ:よくある質問( 6 )
脳内カテゴリー
ときどき人に「音楽と写真と、よく両方できますね」みたいなことを言われるのですが、自分自身ではまったく難しいと思ったことはありません。また、「音楽か写真のいずれかをそのうち選ばなくてはいけないよ」みたいな忠告をご親切にしてくださる方もいます。

でも、主婦にとっての料理と洗濯だって、両者はよくよく考えるとまったく別物なのですが、べつに氣持ちを切り替えなくても両方できる人がほとんどだと思います(得意不得意は別として)。学校でも、体育の授業のあとに普通に国語の授業があったりしますし、あるいは、営業担当の会社員が、外回りのあとに社内報を書くみたいなこともあるでしょう。

音楽だけとっても、たとえば楽譜を書く作業と演奏する作業はまったく別物なのですが、その両方をやっていても人はまったく不思議がりません。「音楽」というカテゴリーの内側であれば、安心なのです。

人それぞれの脳の中にはその人なりのカテゴリー分けがあって、そのカテゴリーからはみ出している現象を見ると不安に思うのは、人間の脳の特性からいうと、まあ自然なことなんですがね。
[PR]
by eight2one | 2010-02-06 13:34 | よくある質問
曲のサンプル
ご質問をちょうだいしましたので、私の曲のサンプルを聴いていただけるところをご紹介します。

ちょっと古い曲が多いのですが、私の公式サイトで、RealMediaによるサンプルをいくつか聴いていただけます(現在は、MP3等のファイル形式による配信は行っておりません)。
公式サイト http://www.eight2one.com

試聴いただくには、RealPlayerが必要です。無料ダウンロードはこちら
http://japan.real.com/fpdr/

また、リコーのデジタルカメラのサイトで、私が安達ロベルトの名前でやっている写真に音楽をつけています。写真との相乗効果で、独特の雰囲気を出すことができました。こちらもぜひお聴きください(「境」という作品)。
http://www.ricoh.co.jp/dc/capliolife/appreciation/photographers/
[PR]
by eight2one | 2007-07-15 14:47 | よくある質問
お酒
新潟出身の私は、よく「新潟の方だから、お酒強いんでしょ」と言われますが、まったくそんなことはありません。むしろ弱いです。新潟の親戚はほとんどビール一杯で顔を赤くしますし、強いほうの人でも、私の学生時代の神奈川出身の友人(女性)より、はるかに弱いです。

新潟出身だからといって酒が強いか尋ねるのは、背が高い人に「バスケットボールか何かやってたんですかぁ」ときくのと同じくらいステレオティピカルで、ばかげています。

でも、一人あたりの年間アルコール消費量は新潟県が全国一位ですし、背が高くなってきたからバスケットボールを始めたりする人もいるでしょうから、もしかすると、統計的には正しいのかもしれません。

それはそうと、いま私の仕事場には、めちゃくちゃうまい日本酒があるんです。香川県の酒「○●●」が。東京では四店舗しか扱っていない、稀有な酒。それがしかも3本も。香川出身の友人のIくんが、先日持ってきてくれて、夜な夜なちょびちょび飲んでます。

極楽。
[PR]
by eight2one | 2006-04-17 12:22 | よくある質問
量and/or質
先日多くの旧友や先輩方に「最近ライヴやってないの?」と訊かれました。こたえは「そうですね~、最近はあんまり数やってませんね~」。やってないわけじゃないですよ。ただ首都圏じゃなかったり、一般のお客さんが入れるところじゃなかったりするわけです。でも確かに一時は月に1、2回のペースでやってましたから、それを考えると少ないですね

そのころは、とにかくたくさんライヴをこなして、たくさんのお客さんに来てもらうことに意義を感じていました。

でも、今はちょっと違います。

やるからには、ただやるんじゃなくて、意味のあるライヴをやりたいんです。聴いてくださる方の心に響くライヴにしたいんです。そのためには、私の場合、ちゃんと時間をかけてしっかり練って、いい曲つくって、リハーサルやって、会場も整えて、、。そういうプロセスが必要なんだということを、いまさら分かり始めています。

時間をかけることを好まないミュージシャンも多くいます。でも私の場合、そうせざるを得ないのかなぁと、積極的な意味で観念しています。

量より質。

でも本音をいうと、量も質もアップさせたいんですけどね。
[PR]
by eight2one | 2005-11-06 22:18 | よくある質問
作曲と楽器
よく「何の楽器で作曲するんですか?」「ピアノで作曲するんですか?」と聞かれる。

私の場合、主に演奏する楽器はピアノだ。ライヴ等ではピアノ奏者になる。だが、必ずしも「ピアノで作曲」するわけではない。

思うに、作曲家というのは、楽器の前で五線譜を睨みながら、ボサボサ頭をむさぼりつつ作曲するというイメージがあるのかもしれない。でもおそらくそれは、つくられた作曲家のイメージである。

たぶん多くのクラシック作曲家は、楽器をほとんど使わずに作曲できる。それは音感があるからだ。ベートーベンが耳が聞こえなくても作曲したのも、ユンイサンが獄中で作曲できたのも、音感があったらからだ。五線譜と鉛筆さえあれば、作曲はできる。

私の場合は、最初から最後まで楽器なしで作曲しきるほど高度な音感はないので、曲のアイディア(多くの場合、それは楽器が手元にない時にやってくる)を、あとから実音で確認する時にピアノを使う。アイディアをピアノで弾いてみて、気に入ればスケッチとして残す。

最も時間を割くのが譜面書き。スケッチさえあれば、あとはこれまでの経験と音感で、オーケストラ曲でもだいたい楽器なしで残りは書ける。最近はもっぱらPCの譜面書きソフトを使って行う。なので、よくノートPCをスターバックスとかに持っていって、がーっと書く。

でも、やっぱり音を確認したいから、ある程度できたらPCで楽器を割り振って鳴らし、必要があれば修正する。そうすると、目で見て考えた譜面を、もっと聴覚的なものにすることができる。

まぁでもこれは私の場合だから、他の作曲家はどうなのか実はよく分からない。
[PR]
by eight2one | 2005-04-10 23:07 | よくある質問
音楽ジャンル
昨日、本当に久々に大型輸入CD屋に行った。ここのところしばらく、ほとんど人様のつくる音楽を積極的に聞きたいと思ったことがなかったのだが、昨日は行きたいと思った。久々なのでなにかと新鮮に思えて、楽しかった。

あたりまえだが、本当にたくさんのCDが並んでいる。そして、たくさんの「ジャンル」がある。

よく初対面の人に「どんなジャンルの曲をつくるんですか?」と聞かれる。そして、たいがい、困る。自分の音楽がどんなジャンルに属するのか、いまだによくわからないからだ。

「えーっと、クラシックをベースにちょっとポピュラーよりのことをやるのが得意です」とか「クラシックとポピュラーの中間です」とか答えるのが常だが、しっくりはこない。

ジャズをやっている人には「アダチさんの音楽はクラシックだよ〜」と言われるし、クラシック専門の人には別分野の音楽として冷たく扱われることもある。

なので、みなさま、ミュージシャンにその人の音楽ジャンルを聞くと、困る人が多いことを頭において、質問してくださいね。
[PR]
by eight2one | 2005-04-09 12:13 | よくある質問



作曲家・安達の日記。写真は愛猫エミリオ。
by eight2one
LINKS
以前の記事
2014年 07月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
カテゴリ
rainscapes予告
ライヴ
ニュートラルライフ
よくある質問
作曲法
コーヒーと音楽
散歩
あいさつ
映画音楽
写真と音楽
BGM
雑記
作曲プラン
エミリオ
仏教
演劇音楽
レコーディング
ダンス音楽
時事
ことば
CM音楽
トレンディーなひと
マイブーム

不思議な話
音響
オーケストラ
YouTube
CD
最新のトラックバック
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
桑田のデビューは“ドラマ..
from スーパーサイヤ人
写真展「雨 rainsc..
from 安達ロベルトのモノクローム
写真展「雨 rainsc..
from 安達ロベルトのモノクローム
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧