カテゴリ:BGM( 2 )
ライヴand/or傾聴
普段音楽をあまり聴かなくなったことは以前書いたのですが、今回は、その続き。

年齢のせいなのか体質が変わったせいなのか、BGMと称して店内は無音楽であってはならないという根拠のない強迫観念のもとにポリシーもなく音を垂れ流している空間を筆頭に、スピーカーから流れてくる音楽に、体が抵抗を示すことが多くなりました。

先日も、書類の整理をしようと入ったお店に流れていたJ-ポップスにすっかりノックアウトされてしまいました。

だからといって、音楽を聴くことを放棄したのかというとそうではなく、むしろ、人間が音楽をつくりだすたことの神秘をより感じているといえます。言い換えれば、より主体的に音楽を聴くようになったということでしょうか。

生演奏を聴くのは本当に好きですし、録音を聴くときも、しっかりと腰を据えて傾聴するのが好きになりました。

つまり、いわゆる「ながら」としてスピーカーから垂れ流される音楽を受け取ることが困難になったということです。

思えば、私は音楽をつくるとき、自分が生で聴きたいもの、録音して傾聴したいものをつくっています。しかも、できれば生身の人間の演奏で。ですからもちろん、すべて自分の想定通りにコントロールできるわけではありません。そこが面白さでもあり、難しさでもあります。
[PR]
by eight2one | 2005-10-09 12:55 | BGM
音楽を聞かない私
家にいるとき、実はほとんど音楽を聞かない。部屋にBGMをかけるのは、掃除とか単調な作業をする時とか、なにか自分を鼓舞する(?)音がほしいときくらい。

街に行っても、BGMがない店に行くと、むしろほっとする。

いたるところに音(楽)が氾濫しているから、それ以上ほしくないのかも。

こんなにも音楽を聞かない私が音楽をつくってていいの?とも思うが、仕事にしていなかったらもっと音楽を聞いているかもしれないとも思う。
[PR]
by eight2one | 2005-04-16 15:15 | BGM



作曲家・安達の日記。写真は愛猫エミリオ。
by eight2one
LINKS
以前の記事
2014年 07月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
カテゴリ
rainscapes予告
ライヴ
ニュートラルライフ
よくある質問
作曲法
コーヒーと音楽
散歩
あいさつ
映画音楽
写真と音楽
BGM
雑記
作曲プラン
エミリオ
仏教
演劇音楽
レコーディング
ダンス音楽
時事
ことば
CM音楽
トレンディーなひと
マイブーム

不思議な話
音響
オーケストラ
YouTube
CD
最新のトラックバック
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
桑田のデビューは“ドラマ..
from スーパーサイヤ人
写真展「雨 rainsc..
from 安達ロベルトのモノクローム
写真展「雨 rainsc..
from 安達ロベルトのモノクローム
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧