<   2005年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
必要なものだけ
事務所拡張のため、ここのところ家具を探しています。でも、早く揃えたいからといって納得していないものを妥協して一気に買い集めるのではなく、時間をかけても、これだというものだけを買うようにしています。すると、なかなか家具が増えていきません。

いい家具はまた、それなりにいい値段がするので、買う前に本気でほしいのかどうか自問します。考えた末、ほとんどの場合、やっぱりやめようと思うわけです。ですから一向に手に入らないのですが、けっこう気分がいいのです。

というのも、現在私の周りには、これまでの人生で吟味せずに買った不必要なものが溢れるほどあるからです。

本当に必要なものだけ、本当に気に入ったものだけをじっくり吟味して買う。するとおのずと生活がシンプルになります。

そういう生活も悪くありません。
[PR]
by eight2one | 2005-10-30 17:46 | 雑記
YOSAKOI
昨日、ある人を介して、このブログの読者様から「毎日更新せよ」とのリクエストをいただきました。毎日は難しいな−、そんなにネタないし。でもできるだけ毎日に近付けるようにがんばります。

さて、今取り組んでいるのが、ダンス音楽、それも「YOSAKOI」のための音楽。

「よさこい」は、もともと高知の祭りで、若者がグループで踊りを披露する点に人気がありました。そこに目をつけた北海道の自治体(たしか)が、地元の民謡「ソーラン節」を音楽に取り入れた「YOSAKOIソーラン」として、よさこい形式でグループの踊りを競うイベントを始めました。

それが全国的に人気を呼び、その後全国の自治体その他が、それぞれの地域の民謡を取り入れた「YOSAKOI」を始めるようになったのです。今では全国いたるところにYOSAKOIイベントがあり、無数のグループが踊りを競っているのです。

音楽も、それぞれのグループがオリジナル音楽をつくります。先日ニュースで、一曲20万円で全国のYOSAKOIグループの曲を請け負っているというYOSAKOIに特化した作曲家が紹介されていました。

ところで、今回の私の仕事の依頼主は、私がいつもお世話になっているダンサー&振付家のMさん。彼はコンテンポラリーの方なのですが、YOSAKOIやタップなど、別な領域にも積極的に関わっているところに頭が下がります。

がんばっていい曲つくりますよ〜
[PR]
by eight2one | 2005-10-29 22:53 | ダンス音楽
才能
心理学の河合隼雄先生がある本にこんなことを書いてました。

ある症状にたいして「こうすれば治るんだ」と確信したとたん、その次から同じ症状にたいして、その方法が効かなくなる、と。

楽器も一緒です。「こう弾けばいいんだ」と思った次の瞬間から、不思議ともう同じようには弾けなくなります。

うまくいったからといって、同じようにやるのでは、それは単なる自己模倣にすぎません。継続した高いレベルのパフォーマンス、あるいは更なる成長を続けるには、自己模倣を超えたモーティベーションを持つことが不可欠です。

興味のないこと、ストレスのたまることにたいし、モーティベーションを高く持ち続けることは、非常に困難でしょう。

逆に言うと、モーティベーションを常に高く維持できるのは、人それぞれ、実はごく限られた事柄にしかないのではないかと考えます。そしてその限られた事柄こそが、その人に向いていることであり、また、そのモーティベーションを維持できるという事実そのものを我々は「才能」と呼ぶのではないでしょうか。
[PR]
by eight2one | 2005-10-26 18:49 | 雑記
過去の音源
数年前にデモと称して作成したMDを、先日たまたま聴きかえす機会がありました。現在の耳で聴きなおすと、耳が成長したのか趣味が変化したのか、けっこう不満が出てきて我ながら驚きました。

ひっかっかったのがエフェクトの使い方と音域の問題。

エフェクトは、リバーブがかかりすぎているものがけっこうありました。残響があることと空気感があるとこととは、似ているようで違っていて、当時はエフェクトをかけることでかえって音のインパクトを弱めていたことに気づいていなかったのです。

今はエッジが立っていながら空気感のある音が概して好きなので、つくりなおしたらずいぶん異なるものになるでしょう、。

音域については、中~低音域が物足りないものがいくつかありました。当時はあれで満足していたのが、今になると不思議です。

とまぁ、以上は実は表面的な問題。もっとも大きな不満は、エネルギーのこと。もっと音にエネルギーを込めなくてはいけなかったのです。しなやかできめ細かく、それでいて力強いエネルギーを。
[PR]
by eight2one | 2005-10-17 18:31 | レコーディング
スーパーペーパー
今日から、脱スーパーペーパードライバーを目指すべく、車の運転練習をはじめました。

なにせ、免許をとって13年くらい経っていますが、免許を更新した回数と運転した回数がほぼいっしょという華やかな経歴のゴールドライセンスの持ち主でございます。

一度こすったのがトラウマとなり、その後運転したくなくなったというのもあります。

しかし、この冬運転をしなければいけない状況がでてきそうなので、今のうちに練習という案配です。

現在、最大の課題は車庫入れ。今日はほとんど誰も来ない墓地の駐車場でもくもくとバックの練習。幽霊さんたちもさぞひやひやしたことでしょう。
[PR]
by eight2one | 2005-10-15 17:38 | 雑記
ライヴand/or傾聴
普段音楽をあまり聴かなくなったことは以前書いたのですが、今回は、その続き。

年齢のせいなのか体質が変わったせいなのか、BGMと称して店内は無音楽であってはならないという根拠のない強迫観念のもとにポリシーもなく音を垂れ流している空間を筆頭に、スピーカーから流れてくる音楽に、体が抵抗を示すことが多くなりました。

先日も、書類の整理をしようと入ったお店に流れていたJ-ポップスにすっかりノックアウトされてしまいました。

だからといって、音楽を聴くことを放棄したのかというとそうではなく、むしろ、人間が音楽をつくりだすたことの神秘をより感じているといえます。言い換えれば、より主体的に音楽を聴くようになったということでしょうか。

生演奏を聴くのは本当に好きですし、録音を聴くときも、しっかりと腰を据えて傾聴するのが好きになりました。

つまり、いわゆる「ながら」としてスピーカーから垂れ流される音楽を受け取ることが困難になったということです。

思えば、私は音楽をつくるとき、自分が生で聴きたいもの、録音して傾聴したいものをつくっています。しかも、できれば生身の人間の演奏で。ですからもちろん、すべて自分の想定通りにコントロールできるわけではありません。そこが面白さでもあり、難しさでもあります。
[PR]
by eight2one | 2005-10-09 12:55 | BGM
身体と心の距離
最近つくづく、身体と心の距離が近くなってきた気がします

それはたぶんここ数年、月一、二回のペースで整体に通い続けたことが大きいのかなと思います。

身体が何を欲しているかが以前よりよくわかりますし、心の信号を身体が表現してくれるようにもなりました。

また、好きなこと、必要なことは、以前よりもっとありがたく楽しめるようになったかもしれません。

こう書くといいことばかりのように思えますが、現代日本では微妙なところです。

というのは、以前は心の底ではいやだと思っていても、それに気づかずに最後までやり通すことができたのですが、いまでは途中で身体が先に気づいて辛くなってしまうからです。

こうなるとあとは直観力を高めて、途中ではなく最初から、自分との相性を見分けられるようになりたいものです。
[PR]
by eight2one | 2005-10-05 23:14 | 雑記
コミットメント
昨日、演劇の客入れ音楽を編集しようと、同劇団のために過去数年にわたってつくった曲を聴き直していたら、泣けてきちゃって、一時はまったく仕事になりませんでした。

そんなに昔ではないのに、実は心理的にかなり昔に追いやっていた、音楽に切実に打ち込んでいたころの自分を想い出してしまいました。

ちょっとだけ、初心に戻れた気がします。

ここのところ、自分のパッションのなさを棚に上げて、仕事のストレスを嘆いてばかりいた自分を反省もしました。

特に1999年は、すべてをやめて音楽だけに専念していた年で、今聴いてもそのときの音楽はすごく響いてきます。なにかにコミットするというのは、大切なんだなとあらためて痛感しました。
[PR]
by eight2one | 2005-10-01 14:23 | 演劇音楽



作曲家・安達の日記。写真は愛猫エミリオ。
by eight2one
LINKS
以前の記事
2014年 07月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
カテゴリ
rainscapes予告
ライヴ
ニュートラルライフ
よくある質問
作曲法
コーヒーと音楽
散歩
あいさつ
映画音楽
写真と音楽
BGM
雑記
作曲プラン
エミリオ
仏教
演劇音楽
レコーディング
ダンス音楽
時事
ことば
CM音楽
トレンディーなひと
マイブーム

不思議な話
音響
オーケストラ
YouTube
CD
最新のトラックバック
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
桑田のデビューは“ドラマ..
from スーパーサイヤ人
写真展「雨 rainsc..
from 安達ロベルトのモノクローム
写真展「雨 rainsc..
from 安達ロベルトのモノクローム
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧